支払い督促

TOP

 > 

業務内容

 > 

訴訟・裁判事務

 > 支払い督促

支払い督促 支払い督促

支払い督促について

支払い督促とは、裁判所から相手側へ支払いを命じる手続きです。
詳細な証拠集めが不要ですので、訴訟に比べ手続きもスピーディですし、費用も安く済ませることができます。

ただし、相手側が異議申立てをした場合は、民事訴訟の手続に移行するので注意が必要です。
つまり、支払い督促は、対象となる金銭の額や支払時期、契約の有無などについて、申立人と相手方に相違がない場合に向く手続です。

相手方が反論する可能性が高い場合は、訴訟や調停など、支払い督促以外の手続を検討した方が良いかもしれません。
支払い督促の手続きは上手く利用することが重要です。

上手に行えば「仮執行宣言付支払督促」により強制執行を申し立てられることもできるのです。

支払い督促でご不明な点、また訴訟などをお考えの方は、無料相談をご利用ください。所員一同お待ちいたしております。

司法書士ヤマト・行政書士ヤマトが選ばれる理由司法書士ヤマト・
行政書士ヤマトが
選ばれる理由

選ばれる理由
  • 1不動産問題が専門なので任せて安心
  • 2登録免許税や実費を
    最安値で済むよう申請
  • 3パッケージ料金で分かりやすい費用設定
  • 4簡単な事案から複雑な事案まで全力対応
  • 5年中無休で20時まで対応

支払い督促の費用

報酬(税別) 実費
支払い督促 3万円 裁判所に支払う費用

ご用意いただくもの

初回相談時にご用意いただくもの

  • お問合せください。

手続きで必要なもの

  • 印鑑
  • 身分証明書

手続きの流れ

STEP

01

ご相談

無料相談で状況をお伺いします。

費用相談料:0円

flow

STEP

02

支払い督促のご説明・お見積り

支払い督促のメリット・デメリットなどをご説明。お見積書をお渡しいたします。

flow

STEP

03

ご依頼

支払い督促の内容と費用に納得されましたら、ご依頼ください。

費用費用のお支払い

flow

STEP

04

支払い督促の正式手続き

支払い督促の手続きを行います。

→支払い督促の発送
→仮執行宣言申立書を提出
→仮執行宣言発付
→強制執行

支払い督促でよくあるご質問

準備中です。


ページ
トップへ