不動産登記
(不動産の名義変更)

TOP

 > 

業務内容

 > 不動産登記

不動産登記 不動産登記

不動産登記(名義変更)

不動産登記

不動産登記を、単なる不動産の名義変更と思われている方は注意が必要です。

不動産登記の方法(相続・贈与・財産分与・売買・譲渡担保・仮登記など)を誤ると取り返しの付かない大きな損失をする場合がございます。

事実、不動産登記の失敗で数千万円の不動産を手放すことになった話も少なくはないのです。

また、節税対策の知識不足により、数か月後に数百万円の税金を請求されたなんてことも、よくある話しです。

不動産登記の権利移転の方法は1つだけとは限りません。多くの中からベストな方法で不動産登記をしなければならないのです。

司法書士ヤマト・行政書士ヤマトでは最適な方法をご提案させていただいております。

不動産登記・不動産の名義変更の専門ホームページを開設いたしました。詳しく解説いたしておりますのでぜひご覧下さい。

●不動産登記専門のホームページはこちら

  • 不動産登記

    1.相続登記

    不動産の相続

    相続税、不動産売却、二次相続などをトータルで考え、最適な方法をご提案します。

    詳しくはこちら
  • 不動産登記

    2.抵当権・仮登記

    不動産に関する担保

    全国最安値で対応。年間取扱件数800件超の実績。複雑な事案もご相談ください。

    詳しくはこちら
  • 不動産登記

    3.生前贈与

    不動産を譲る譲られた

    最適な贈与額のシミユレーションを実施中。また相続時精算課税のご説明もいたします。

    詳しくはこちら
  • 不動産登記

    4.不動産売買

    不動産を売った買った

    不動産の個人間、親族間売買をサポート。不動産登記費用のお見積りも実施中です。

    詳しくはこちら
  • 不動産登記

    5.離婚による財産分与

    離婚による不動産の名義

    不動産登記の変更、住宅ローン問題、担保の取得などトータルでご相談ください。

    詳しくはこちら
  • 不動産登記

    6.登記のやり直し

    誤った不動産登記の修正

    不動産持ち分の変更、登記の解除や抹消、登記原因の変更など何でもご相談ください。

    詳しくはこちら

ページ
トップへ