会社法人登記
商業登記

TOP

 > 

業務内容

 > 会社法人登記

会社法人登記 会社法人登記

会社法人登記・商業登記

会社法人登記

会社法人登記の詳しいサイトはこちらをクリック
会社法人登記手続きセンター

司法書士ヤマト・行政書士ヤマトでは、株式会社・合同会社・合資会社・NPO法人・一般社団法人・マンション管理組合法人・医療法人・有限責任事業組合などあらゆる会社・法人の設立に対応いたしております。

単に会社・法人の設立の申しましても、前記のように様々な形態があるわけですから、会社規模や事業目的にあった会社・法人を設立することを考える必要があるでしょう。

また、会社・法人は設立したら終わりではありません。成長とともに組織再編が必要ですし、さまざまな義務(コンプライアンス等)が課せられているのです。

そして、近年は、小規模の会社であっても法的義務が厳しく問われております。これらを決してないがしろにしてはなりません。
何故なら事業融資・各種許認可・入札資格などあらゆる場面において、会社の法的整備(コンプライアンスの順守)が求めれらているからです。

司法書士ヤマト・行政書士ヤマトでは、御社が安心して事業を営めるよう、将来的なお付き合いも含めサポートをいたします。

  • 会社法人登記

    1.会社設立

    株式会社・合同会社

    会社の設立登記だけではなく、許認可などのご相談にも応じます。

    詳しくはこちら
  • 会社法人登記

    2.NPO・社団法人設立

    特殊な法人設立

    NPO・一般社団法人の設立はお任せ下さい。設立後もサポートさせていただきます。

    詳しくはこちら
  • 会社法人登記

    3.役員変更

    役員が変わった。

    代表取締役・取締役の変更登記が15,000円の格安費用で承っております。

    詳しくはこちら
  • 会社法人登記

    4.本店移転

    住所を移転した

    本店を移転したら先ず会社の登記を変更します。それから各種届出を行いましょう。

    詳しくはこちら
  • 会社法人登記

    5.目的・商号変更

    目的を追加したい

    許認可・代理店契約・入札などで必要となる目的の追加をスピーディーに対応します。

    詳しくはこちら
  • 会社法人登記

    6.取締役役会廃止

    取締役会を廃止したい

    取締役を1名とすることができ、より柔軟な機関設計をすることができます。

    詳しくはこちら
  • 会社法人登記

    7.定款の整備

    定款を見直したい

    会社の統治を見直すためには定款整備は必須です。新会社法でのアドバイスも行います。

    詳しくはこちら
  • 会社法人登記

    8.会社の解散

    会社を終える

    法的手続きを行わければ法人住民税や登記懈怠での過料を請求されるので注意しましょう。

    詳しくはこちら

ページ
トップへ