目的・商号の変更登記

TOP

 > 

業務内容

 > 

会社法人登記

 > 目的・商号の変更登記

目的・商号の変更登記 目的・商号の変更登記

目的・商号の変更登記について

会社法人登記の詳しいサイトはこちらをクリック
会社法人登記手続きセンター

●目的の変更

会社が営もうとする事業のことを「目的」 と呼びます。 目的は登記の絶対的記載事項であり、登記した後にそれを変更する場合は、改めて変更登記の申請をしなければなりません。

会社の目的がどんなものであるかということは、株主はもちろん取引相手などの第三者にとっても重要な意味をもっていますので、会社の事業内容がどんなものかが明確にわかる程度まで記載する必要があるでしょう。

※許認可事項をチェックする。
会社の目的としてあげた事業が、許認可が必要な業種なのかどうかは確認しておく必要がございます。許認可は、会社設立後、実際に営業を開始する前までに、関係諸官庁の許可や認可、届出などの申請手続きが必要になります。無断で営業すると罰則を受けたり、営業停止になることがあるので注意が必要です。

(また、許認可・代理店契約・融資・助成金などの申請や契約を行う場合に、会社の目的にそれらの事業内容が入ってなければ申請や契約が出来ないということも多いので、慎重に定める必要がございます。)

●商号の変更

また、会社名を変更された場合にも、改めて登記の申請が必要となります。

そして、会社名を変更される場合には、前記の目的も一緒に見直すことが重要です。何故なら、商号と目的の変更登記を一度に行えば登録免許税が一件分の3万円で済むのです。

商号や目的を変更される場合には、会社の登記や法務を改めてしっかり見直す良い機会だと思います。

司法書士ヤマト・行政書士ヤマトでは、会社の登記や法務に関して無料で相談をお受けいたしておりますので、お気兼ねなくお問合せ下さい。

司法書士ヤマト・行政書士ヤマトが選ばれる理由目的・商号変更登記で
司法書士ヤマト・
行政書士ヤマトが
選ばれる理由

選ばれる理由
  • 1商業登記の実績多数
  • 2格安費用¥8000円~
  • 3来店不要(ネットで手続きOK)
  • 4フルサポート(お手間不要)
  • 5年中無休で20時まで対応

目的・商号の変更登記の費用

報酬(税別) 実費
目的の変更 8000円 3万円程度
商号の変更 8000円 3万円程度

ご用意いただくもの

初回相談時にご用意いただくもの

  • 会社の謄本(無ければ不要)

手続きで必要なもの

  • 会社印
  • 身分証明書(代表の方)

手続きの流れ

STEP

01

ご相談

無料相談で会社の登記や法務の内容などをお伺いします。

費用相談料:0円

flow

STEP

02

目的・商号その他登記内容のご説明

登記や法務についてのご説明。
(一緒にしておけば税金がお得な登記などもご説明します。)

費用各種費用のご説明をします。

flow

STEP

03

ご依頼・正式受任

お手続き内容と費用に納得されましたら、ご依頼ください。

費用着手金:0円

flow

STEP

04

各種書類に署名押印

登記申請に必要な書類は全て当事務所で作成しますので署名押印だけ頂戴します。

flow

STEP

05

登記の申請

書類作成~登記完了まで全て当事務所でサポートいたしますのでご安心ください。

費用費用のお支払い

flow

STEP

06

登記の完了

登記完了後も登記や法務のサポートをいたします。

目的・商号の変更登記でよくあるご質問

準備中です。


ページ
トップへ